(1)弁護士などの士業の集客方法~マーケティングの秘密


初回電話ご相談料/30分5000円~(無料ご相談不可。なお、ご依頼は電話・メールで受付中。ご依頼以外の問合せはメールのみ受け付けています。) ※お電話受付(9:00~20:00、365日・土日祝日でも受付中)、eメールは24時間・年中受付中
eメールアドレス:officce.xm02〔アットマーク〕gmail.com
携帯電話(表示は下にあります)のショートメールからも受付ています。


①これから弁護士、司法書士、行政書士を開業される方のお悩み


思うように集客できない悩みは深刻です。

資格取得の勉強の他に集客の勉強もしなければなりません。

しかし、集客の仕方の核心部分は、門外不出で誰も教えてくれません。


  • あなたは、無料相談のみで仕事の依頼はないと悩んでいませんか?
  • 一生懸命相談にのったのに依頼につながらない?
  • あなたは、無料好きのお客さんを集めていませんか?
  • あなたの事務所は、気軽に利用できる無料相談所と思われていませんか?
  • 士業コンサルタントは無料相談を行えば仕事がとれると言っていますが、果たしてそうでしょうか?

②士業の方はクライアントの獲得は大変だ


弁護士、司法書士、行政書士などの士業の方はクライアントの獲得に大変苦労していると思われます。

法律の仕事に憧れてこの士業の道に進みましたが、お客の獲得ができなければ仕事のスキルすら身につきません。

資格の学校による聞こえの良い宣伝文句とは裏腹に資格で飯を食うことが如何に困難であるか思い知らされるのです。

希望は打ち砕かれたような気持でしょう。

大変苦労を長期にわたり強いられながら法律の勉強をしたのに、士業の最優先事項はクライアントを集めることです。
         
あなたは、クライアントの獲得方法を全く知らないで開業しました。

集客の方法は誰も教えてくれません。


③どうやったら、クライアントを獲得できるでしょう。


待っているだけでお客がやってくるでしょうか。

士業の先生の特徴として集客の知識がない

資格取得や法律の勉強とクライアント獲得の知識とは別物です。

それで、ホームページを開設しても事務所の電話が鳴ることはありません。

待てど暮らせど電話が鳴ることはありません。

せっかく大変な努力をして国家資格を取ったのに、どうしたことでしょうか?

弁護士であってもクライアントを獲得する営業は厳しいのです。

あなたは、このような状態ではないでしょうか?

そして、あなたに打開策はあるでしょうか?


(2)士業は供給過剰であるが未開拓の分野があるの?


士業の業界は供給過剰の状態であると言われています。

また、どこの士業も業務内容は同じで差別化が難しい業界だと言われています。

例えば、弁護士を例として自己破産の分野に参入してもお客をとることはできないでしょう。

なぜならば、莫大な資金を投じて広告を出している大手の弁護士事務所には太刀打ちできないからです。

士業の業務はほぼ同一サービスです。それでも本当に未開拓の分野ってあるの?

あるとして、どのように見つけることができるの?


(3)士業成功の秘密を贈呈~成功マニュアル

士業成功のレポートを贈呈


士業成功レポートを差し上げます。

成功している士業の特徴とはどのようなものか?

そして、どのような行動をとっているのか?

さらに、儲かる業務があるのか?

士業コンサルタント成功のレポートを贈呈いたします。







業務案内

行政処分対処法

探偵業務

法人設立業務

許認可申請業務

契約書作成業務