探偵業契約書類一式12点セット
無料プレゼント!
当事務所・独自ノウハウ
クーリングオフ探偵業調査委任契約書
付き


詳細は下記をお読みください

探偵事務所、調査会社の法人化・設立でまず何をするの?


お電話による初回ご相談料/30分5000円~(無料ご相談不可。但し料金、依頼等の問合せは除く。) ※お電話受付(9:00~20:00、365日・土日祝日でも受付中)、メールは24時間・年中受付中(メールアドレスは下に記載)

探偵業法務の専門家がネットに掲載してないノウハウ情報をお教えします。



探偵業を会社法人組織で行うか深刻に悩みます


探偵業をこれから起業したい方向けのアドバイスです。

個人事業主で開業するか、法人組織ではじめるか正直アドバイスに悩みます。

法人組織の方が信用がありよいと言われています。知り合いの探偵業者も法人で運営しています。

いずれにしても、個人事業主から法人に切り替えることができますので、そんなに心配することもないでしょう。

儲かってからでも、法人化できます


ただし、個人から法人に切り替えるときには、ある注意点があります。これは秘密ですが。

法人の種類には株式会社、合同会社、有限会社、合資会社、合名会社などがあります。

また、変わったものにNPO法人などがあります。

株式会社の設立自体は、以下のように会社法の新法施行により非常に簡素化されました。

会社設立は専門家に依頼するほうが安くなる

会社設立はご自身が設立手続きを行うと総額25万円かかりますが、専門家に依頼(報酬を含め)すると総額21万円で済みます。この安くなる理由わかりますか?

新会社法の主な改正ポイントとは

  • 最低資本金制度の完全撤廃し、1千万円の資本金が不要となりました。
  • 資本金10万円からでも設立ができます。
  • 類似商号調査規制は撤廃になり、商号調査が簡単になりました。
  • 取締役は一人でも可能(改正前は3人必須)
  • 監査役不要(改正前は1人必須)

開業後、探偵業務を行うにあたって必要な業務ツールとして、探偵業調査委任契約書などの書類が必要です。

当事務所が提供するお得な調査委任契約書一式は、クーリングオフ・トラブルに強い契約書です。

あなたは、契約トラブルに遭うことなく業務を遂行することができるでしょう。

探偵業でも出張などの探偵事務所以外で契約(訪問販売と定義される。)しますと、 後日にクーリング・オフがされる危険性がありますので、その対策も万全を期しています。

探偵業務がクーリング・オフされ、後日調査料金を全額返金しなければならない理由とは?!

当事務所によせられる相談に
開業後にクーリングオフの
契約トラブルに苦悩する
探偵業者さんが多数ございます


無料特典の探偵業調査契約書7点セットは、解約トラブルにすごく強い契約書です!



会社設立の書類作成は私にお任せください!


あなたが最寄りの公証人役場に行くだけでOKです。

公証人役場なんて人生で1、2度お世話になるかならないかの場所です。

一度ご経験なさってください。

最低資本金制度の恒久的な撤廃により、資本金10万円からでも株式会社を設立することが可能となり手続が容易になりました。

これにより、少額の資本金で株式会社の設立が可能となりました。

例えば資本金1万円で設立をご依頼いただいたクライアントもいらっしゃいます。

法人で探偵業の開業をお考えなら株式会社が良いでしょう。

開業費用を抑えたい方は自宅開業をお勧めいたします。

   
有限会社の新規設立はできません

平成17年6月29日に有限会社法を統合して新会社法が成立し、平成18年5月1日から施行されました。
その施行に伴い有限会社法が廃止されますが、既に存在する有限会社はそのまま存続されます(特例有限会社という)。



探偵業の法人成りメリットとは。

  • 税金が断然オトク
  • 取締役は一人でもOK!
  • 監査役も必要ありません!
  • 会社の負債は取締役には及ばない!
  • 会社に対する損害賠償責任が取締役には及ばない!
  



メール送信のご注意点

最近メールの送受信ができない障害が発生しています。当方からメールを返信しますが相当時間経過しても返信がないという苦情を頂いております。
そのため、メールにてお申し込みの際は電話番号、ファックスなどの連絡先も合わせてメールに記載をお願いいたします。


当所でご依頼して頂いた方へ~契約書の無料特典


探偵業契約関係書類/重要事項説明書・調査委任契約書(標準とクーリングオフ対応の2種類)、誓約書を無料でお付けします。


これは、通常販売価格¥120,000円で提供しているものです。この探偵業契約書類を探偵業届出書作成をご依頼いただいた方に無料でお付けします。


他社では販売していないクーリングオフ・トラブルを回避する調査委任契約書も無料でお付けします。


標準の重要事項説明書・調査委任契約書の他にクーリンフオフ対応の重要事項説明書・調査委任契約書もお付けします。

申請代理は、東京・埼玉・神奈川(一部地域)・千葉県(一部地域)のみとなっております。探偵業届出申請はご本人様でお願いいたします。

警察署の中には代理申請を受けつけないところがございます。本人申請が最適だと思われます。

届出申請は、書類の不備がないかを確認する程度ですので、ご本人様でも簡単に行うことができます。

しかし、書類の作成は専門家に任せた方が良いでしょう。

必要書類の提出に関しては、警察署によって多少の違いがありますが、基本的には変わりません。

書類一式を当事務所で作成し、お客様宅へ郵送にてお届けします。

お客様がご用意いただく書類は、免許書(住所変更がある場合は裏も)のコピーのみを郵送するか、携帯電話の写真をメールの添付ファイルで送ってください。


   
当事務所で探偵業届出作成をご依頼頂いた方へ無料特典
ご依頼の内容 報酬金額(円)
探偵業届出申請書作成(個人事業主) 150000
その他証明書 4800(実費負担)
合計 154800(税込)
その他オプション
調査委任契約書等12点セット一式(WORD形式) ¥120,000円⇒¥0円

   
株式会社の設立が初めての方には難しいかな

会社設立+探偵業開始届出代行+探偵業契約書類一式(12点セット)→報酬200000円(法人届出:会社設立報酬込み、重要事項説明書・調査委託契約書付)←探偵業の法人設立


探偵業法~相談事例集

  • 会社の設立がまず先に行います
  • 探偵業届出証明書とは、探偵業届出書に不備がなければ即日または1週間程度で発行されます。
  • 探偵業務は届出の翌日から始められます。
  • 探偵事務所開業の立ち上げ
  • 警察の監査がかなり厳しい状態です。
  • 探偵業の立ち上げ
  • 探偵事務所の開業は法律で規制


業務案内

行政処分対処法

探偵業務

法人設立業務

許認可申請業務

契約書作成業務