当所で契約書の作成をご依頼頂いた方に~無料特典

建築設計業務委託契約書(クーリングオフ対応)等です


1.クーリングオフに対応する建築設計業務委託契約書
2.契約書の記入例あり
3.秘伝の解説書
4.30日間の無料法務相談
5.30日間の無料契約書修正

「クーリンフオフ対応」とは消費者相手方の自宅、出張先等で契約するものです。

納品は2~5日です。

メールの添付ファイル(WORD形式)にて納品します。メールの添付ファイルが原則です。

書式は表面は記入欄、裏面は約款で記入項目はありません。


あらゆる支払条項にも完璧に対応しています


契約書の支払条項は1回~4回払い(振込、集金)です。

支払方法が3回以上の長期分割払いの場合は、割賦販売法が適用される可能性があります。

クレジットカード1回払い決済も可能です。これは特殊な契約書になります。 クレジットカード1回払いでも後リボ特約で長期分割もできます。

1万5千円追加で3回払い(振込、集金)以上の建築設計業務委託契約書も提供いたします。これは割賦販売法に対応するように作成します。

1万5千円追加で暴力団排除条項もお付けします。

これらの支払方法は、お客様の要望によりカスタマイズします。


クーリングオフ・トラブルを回避するための「秘伝の解説書」付です


クーリングオフ・トラブルが起きないような契約書の使用方法をまとめたレジュメをお付けします。

この解説書は訪問販売に必要とされる法律実務書(5冊分)の要点を簡潔に、わずか10ページ程度にまとめたものです。

契約書にこのように記載すれば、クーリングオフ・トラブルを避けることがで、また、このような記載はしてはならないというノウハウを集積したものです。

ネット上には、どこにも掲載されていない法律テクニックを解説しています。

この解説書を見ながら、ネット上の情報を上手に利用すれば、トラブルがあったとしても弁護士に相談しないで済みます。

あまりお勧めしませんが、この解説書で多少の修正もご自分で行うことが出来ます。


最新法令・改正に対応しています


クーリンオフ・トラブルに完全に対応しています。

私が作成した契約書は、クーリング・オフ紛争を惹起したときに、相手方消費者の代理人・弁護士が裁判を断念したと、顧客からご報告をいただいております。

あの秘密アイテムが効いたというご報告です。

その紛争当時、弁護士から送られてきた通知書をお客様からお預かりしています。

その通知書の内容から訴訟を維持ができないことがうかがい知ることができます。

すなわち、弁護士が裁判を嫌がるように条文を設定しました。

消費者センターが、センターに相談に訪れた消費者に諦めるように助言させる条文を作成しています。


スペシャル特典1:消費者が契約書を消費者センターに見せたら、クーリング・オフできませんとと言わせる秘密兵器をお付けします


クーリング・オフ期間8日経過後でも、トラブルが発生します。

そして、消費者が必ず消費者センターに相談し契約書を見せるでしょう。

しかし、この秘密兵器があれば消費者センターから契約解除はできませんよと言われます。

これは、「秘密」ですがご購入いただいた方に無料で差し上げます。


スペシャル特典2としてクレームトラブル対策アイテムをスペシャル特典をお付けします


これは、こんな簡単なトラブル解決策もあるのかと?意表を突くようなアイテムです。

すでに使って方もいると思われますが、法律の知識がなくてもトラブルを大きくしないための優れたアイテムです。

これも「秘密」ですがご購入いただいた方に無料で差し上げます。


当事務所が提供する契約書は、消費者センターや弁護士が、青ざめるというか、困ってしまうようです


お使いになれば実感して頂けると思われますが、適切にお使いなれば、消費者センターや弁護士を不利な立場に持ち込むことができます。

ただし、あまり調子に乗らないで下さい。消費者センターは怖い存在ですから。


契約書は原則として添付ファイル(WORD形式)で送信いたします


別途送料5千円でCDに焼いた物とプリントしたものを郵送することもできます。


ご自分でお作りになった契約書でトラブルになったときに弁護士に相談する費用よりお得です。

  
契約書作成の報酬及び費用
契約書作成のご依頼の内容 報酬及び費用金額(円、税込)
建築設計業務委託契約書作成(クーリングオフ対応用) 180000~
その他オプション
解説書を無料でお付けします。 ¥0円
30日間の無料法務相談 ¥0円
30日間の無料契約書修正 ¥0円










業務案内

行政処分対処法

探偵業務

法人設立業務

許認可申請業務

契約書作成業務