業務委託契約書作成代行~外部委託で事業拡大


お電話による初回ご相談料/30分5000円~(無料ご相談不可。但し料金、依頼等の問合せは除く。) ※お電話受付(9:00~20:00、365日・土日祝日でも受付中)、メールは24時間・年中受付中(メールアドレスは下に記載)

契約書作成の専門家がネットに掲載してないノウハウ情報をお答えします。


業務委託契約書作成代行~儲かる契約書の作り方の秘密のアレ...


営業などの業務を外部に委託する場合、業務委託契約を取り交わします。

商品を外部に委託し販売する場合や営業を代行して行なう場合など、外部に何らかの業務をを委託することをいいます。

あなたは、契約書を作るときに、〇〇の体系的な知識が絶対に必要です。

業務委託契約は労務を提供するという意味では、〇〇契約と似た部分がありますが、本質的に〇〇契約とは違うものです。

外部委託パートナーで

事業が拡大する業務委託契約書の

作り方の秘密・・・・


外部委託による営業で、歩合制という契約書も作成できます。

法律の知識がない方でも使い勝手のよい契約書を作成いたします。

業務委託契約書を作らない方、意外に多いです。 口約束ですよね。口約束は危険です。

業務委託契約書を作らなかった場合の経済的リスクは甚大となります。

業務委託契約書には、自己に有利な条項を記載し、不利な条項をなるべく排除するように作成します。





業務委託と訪問販売との関係

委託販売契約書の作成


委託販売によって訪問販売をする場合の契約書は、どのように作成すればよいでしょうか?

委託販売は、販売業者が外部の業者に委託して行なわれる法律形態の取引をいいます。

法律上の責任は販売業者と委託業者のどちらにありまか?

業務委託契約とは、ある業務について本人に代わって他人に請負わせる契約をいいます。

事業者と委託者とのトラブルを予防します。契約書を作成致します。

当事務所では、あなたの業務にあった業務委託契約作成を承ります。


業務委託契約書の他に~○○○○契約書が必要

業務委託契約書作成代行~儲かる契約書の作り方の秘密のアレ...


業務委託契約書は販売業者と委託者の契約です。その他に営業の委託者(代行者)がお客と契約を締結するときに必要な契約書があります。

たとえば、訪問販売や電話勧誘販売の場合は、クーリングオフに対応する契約書も必要です。

販売契約書に法定記載事項の不備があれば、クーリングオフ期間が経過していても、いつでも契約の解除(クーリング・オフ)が可能になります。

業務委託者にクーリング・オフが及びます。

依頼者からのクーリング・オフ権の行使を回避するためには、法律に則した業務委託契約書を依頼者に渡さないと、事業者は不利益(解約に伴う違約金・代金などの請求が不能)を蒙ることになります。

このため、作業などが既に完了している5年後までに依頼者からのクーリングオフの主張に対処するための契約書が必要です。

また、業者は委託業務をすぐに着手しないで、消費者に熟慮期間を与えて8日を経過してから業務に着手する方法もあります。

しかし、これでは効率が悪くなります。

つまり、完璧な契約書の作成とそれを使いこなす法的スキルが必要となるのです。


業務委託契約書~相談事例集

  • 業務委託契約書
  • 業務委託契約書
  • 業務請負契約書
  • 作業終了後の契約解除もできるケースもあります。
  • 契約書の不手際
  •  
  • 業務委託契約書作成

美容医療外科院、全国展開されいる探偵社、興信所・調査会社・探偵業契約書、健康補助食品販売契約書、太陽光発電システム販売契約書、リフォーム工事請負契約書、基礎工事(トラスト工法)、外壁塗装補修工事請負契約書、浄水器販売契約書、レンタル契約書、リース契約書、代理店契約書、貴金属買取契約書、訪問購入契約書、宝石販売契約書、セミナー受講契約書、保守点検業者、布団販売業者など多数です。



業務案内

行政処分対処法

探偵業務

法人設立業務

許認可申請業務

契約書作成業務